マンガで分かる Java入門講座

第7章 クラスとオブジェクト1
7-1. オブジェクト指向とは

オブジェクト指向について説明する前の、まずは枕から。というわけで、大きなプログラムを書く場合の問題について触れています。

● オブジェクト指向とは

 プログラムも規模が大きくなってくると、処理を順番に書いていくだけでは管理しきれなくなります。そういった場合に、プログラムを構造化するためのルールが必要になってきます。

 「オブジェクト指向」は、そういった際に利用する「プログラムを整理して、開発しやすくするための方法」の1つです。

質問等、お問い合わせ先
分からない点などあれば
メールをください。



この講座のマンガ部分は「箱人形マンガ(Box Comic) 」で作成しています。
作成:2013/05/28  更新:2013/05/28  [Permalink]
カテゴリー
基本情報