マンガで分かるプログラミング用語辞典

第77話:「正規表現とORとグループ」

第77話:「正規表現とORとグループ」 外部
今回は、正規表現で、A or Bを表現する方法を紹介します。また、文字列をグループ化する方法も紹介します。

 ORは「|」記号を使います。また、グループ化は「( )」を使います。

 この「|」や「( )」を組み合わせることで、「A|(B|C)」のような、複雑な分岐も行えるようになります。

 さらに、「(AB)+」のようにグループ化したものの繰り返しも表現可能です。

作成:2015/04/13  更新:2015/04/27  [Permalink]
カテゴリー
基本情報