マンガで分かるプログラミング用語辞典

第9話:「文字列のエスケープ」

第9話:「文字列のエスケープ」 外部
今回は、さまざまな制御を行うための特殊な文字の取り決め「文字列のエスケープ」を解説します。プログラムで文字を扱う場合の約束事です。

 文字列を扱っていると、必ず出てくるエスケープ処理。

 ここではどういったケースが起きるのか、その問題を回避するために、どういった仕組みが用意されているのかを紹介します。

作成:2012/12/13  更新:2012/12/13  [Permalink]
カテゴリー
基本情報