創活ノート

第8話:「歴史本」

第8話:「歴史本」 外部
歴史は定番ジャンルです。現代と別世界でありながら現代と通じる部分も多々ある、微妙な距離感がよいのかもしれません。

 私は、司馬遼太郎とか、塩野七生辺りが好きです。

 こういう話を読むと、世界が広がったような気がします。

作成:2012/12/13  更新:2012/12/13  [Permalink]
カテゴリー
基本情報