創活ノート

創活ノート

創作活動の諸々についてのコラムマンガです。

前の連載の「猫プログラミング」の時にコラムを書いていたのですが、「このコラムみたいなマンガを描いて」と言われて始まりました。

 毎回4ページのマンガで、様々な私の創作関係の気付きや体験を取り上げていきます。

 翔泳社の「CodeZine」というサイトで連載していました。

【 目次 】

第1話:「創作活動」 外部
創作活動を行っている人に共通する特徴についてのお話です。
第2話:「契約書」 外部
いいモノを作っていれば、必ずお金が入ってくるというわけではありません。現金化は大切です。
第3話:「本棚」 外部
夢は書庫のある家に住むこと。欲を言えば、本の宮殿に住んでみたい。でも、実際はそうもいかないです。
第4話:「書見台」 外部
活字中毒の筆者が行う読書量を増やすための工夫とは?
第5話:「大人の社会科見学」 外部
平日フリーの機動力を活かした、大人の社会科見学です。
第6話:「偏愛」 外部
「俺、実はポニーテール萌えなんだ」みたいなお話&それ以外のお話。
第7話:「ユーザーサポート」 外部
なかなか大変なユーザーサポート。オンラインソフトを公開すると、避けて通れません。
第8話:「歴史本」 外部
歴史は定番ジャンルです。現代と別世界でありながら現代と通じる部分も多々ある、微妙な距離感がよいのかもしれません。
第9話:「説明書」 外部
説明書を読まない人が多いですが、けっこう面白いものですよ。できれば説明書まとめサイトが欲しいぐらい。
第10話:「利害の対立」 外部
商売では常にお互いにメリットのある関係を心がけていきたいものです。
カテゴリー
基本情報