×
ソフト名 : 箱人形マンガ(Box Comic)
種別 : フリーソフト(無料のソフト)
Ver : 1.1.0
箱人形マンガ(Box Comic)
http://crocro.com/html5/3d/box_comic/BoxComic.air
com.crocro.BoxComic
1.1.0
最終更新 : 2013/06/07 (更新履歴
正式公開 : 2013/05/21
公開開始 : 2012/05/11
著作権者 : 柳井政和
配布元 : クロノス・クラウン
URL : http://crocro.com/
配布ページ : http://crocro.com/html5/3d/box_comic/index.html
Twitter:ruten
Google+:Masakazu Yanai
Facebook:Masakazu Yanai
推奨ブラウザ : Chrome >> Firefox
非対象ブラウザ : IE
実行環境 : Windows Vista, or later...
開発環境 : Windows8, Firefox, Chrome
免責事項 : このソフトウェアを使用したことによって生じたすべての障害・損害・不具合等に関しては、私と私の関係者および私の所属するいかなる団体・組織とも、一切の責任を負いません。各自の責任においてご使用ください。
転載などの条件 : 紹介などは自由に行ってください。問い合わせは不要です。インターネットでの二次配布は原則的に禁止します。

スクリーンショット




簡単な説明 / 詳しい説明

超ローポリの「人形」や「書き割り」「フキダシ」「集中線」などで、マンガを作るツールです。
  • マウス操作で、回転、移動、拡大縮小。
    • ショートカット1 : x+マウス、y+マウス、z+マウス→各軸操作。
    • ショートカット2 : v+マウス→移動。r+マウス→回転。s+マウス→拡縮。
    • ショートカット3 : Shift+マウス→回転。
    • 各軸のスライダーをなぞっても操作可能。
  • 「3D物体カラム」でオブジェクトを選び「追加」ボタンを押せばオブジェクトを追加。
  • 「操作対象カラム」のドロップダウンメニューで、テクスチャを変更。
    • 「画像読み込み」を選べば、ローカル画像を読み込み。
    • 「ペイント」を選べば、ペイントツールで直接テクスチャを描ける。
  • 「基本操作カラム」で入出力。
    • 「PNG出力」で、ページ下部に画像を出力。
    • 「データ出力」で保存用文字列を出力。「データ入力」で状態を復元。
    • テンプレート」を書き換えてZIPに固めて、オリジナルキャラを読み込める。

利用サイト

 元々、「マンガで分かるJava入門講座」を作るために開発を行いました。

 「第1話」を見ると、どんなマンガを作れるか、分かりやすいと思います。


作成したマンガの利用

 以下の条件で、自由に利用してください。
  • 使用ツールとリンクを明記してください。
  • 以下の範囲で使用してください。
    • 無料の配布物。
    • 無償で見られるWebページ(広告やアフィリエイトなどが行われていても構いません)。
    • 商業出版物ではない、趣味やサークルの、同人誌や同人ゲームなどの媒体。
  • 使用の報告は必要ありません。
 また、上記の条件に適合しない、商業出版物やダウンロード販売コンテンツ、電子書籍などについては、メールにてご相談ください(メールアドレス掲載先:会社案内)。

ツール自体の利用

 以下の条件で、自由に利用してください。
  • ツール自体の再配布や、Web上への設置は行わないでください。
  • 上記に準じることも行わないでください。
 もし、Webサイトへの設置などを行いたい場合は、ライセンス契約が必要になります。その際は、メールにてご相談ください(メールアドレス掲載先:会社案内)。

ドキュメント

テンプレート: [左] 先生 / [中] 先生 / [右] 先生 [左] 先生 / [中] 先生 / [右] 先生 通常 / 罫線 / コード / [タイトル付き] 通常 罫線 コード [左] / [中] / [右] [左] / [中] / [右] [集中線] 短頭 / [フキダシ] 2左 2右 文字のみ 罫線 コード タイトル / [画像] ?左 !左 笑右 / [図形] 赤枠 赤四角
X
Y
Z
リセット
移動   回転  拡縮
回転
 90度
スライダー