マンガで分かる Java入門講座

第6章 文字列と配列
6-8. 配列2 配列を作る2

配列の作り方、その2です。

● 配列の中身を指定して初期化

 配列は、いきなり各要素の値や参照を作成して初期化できます。その際には「{ }」で全体を囲い、「,(カンマ)」で各要素を並べて書きます。

ソースコード)前回説明した作り方
int[] array = new int[3];
array[0] = 33;
array[1] = 66;
array[2] = 99;

ソースコード)簡易な作り方
int[] array = {33, 66, 99};

 その際には、並べた数の要素数の配列が作成されます。

説明)要素数と要素
              要素数3の配列

int[] array = {33, 66, 99};
               │  │  │
             要素0 │  要素2
                   │
                 要素1

● 初期化を複数行にわたって記述

 Javaでは、プログラムの各処理は、複数行にわたって書くことができます。その際は、「;」が来るまで処理は一続きのものとして継続します。

 そのため配列を作る際は、改行を使い、各行に要素を並べて書くことも多いです。

ソースコード)初期化を複数行にわたって記述
String[] array = {
    "文字列0",  // 要素0
    "文字列1",  // 要素1
    "文字列2"   // 要素2
};

● エラーになる書き方

 「{ }」と「,」を使った配列の初期化は、配列変数を作成したタイミングでしか行えません。

 以下の書き方はエラーになります。

ソースコード)エラーになる書き方
int[] array;
array = {33, 66, 99};

● 配列を明示的に指定して初期化

 先ほど、「{ }」と「,」を使った配列の初期化は、配列変数を作成したタイミングでしか行えないと書きました。しかし、作成したタイミング以外でも行う方法があります。

 それは、「{ }」の前に、何の型の配列かを示すことです。以下の方法ではエラーは起きません。

ソースコード)配列を明示的に指定して初期化
int[] array;
array = new int[]{33, 66, 99};
質問等、お問い合わせ先
分からない点などあれば
メールをください。



この講座のマンガ部分は「箱人形マンガ(Box Comic) 」で作成しています。
作成:2013/05/26  更新:2013/05/26  [Permalink]
カテゴリー
基本情報