マンガで分かる Java入門講座

第6章 文字列と配列
6-12. 配列6 多次元配列2

多次元配列、その2です。

● 配列の中身を指定して多次元配列を初期化

 配列は、各要素の値や参照を作成して初期化できます。その際には「{ }」で全体を囲い、「,(カンマ)」で各要素を並べて書きます。

 これは多次元配列でも同じです。配列内の配列も、同じように「{ }」で全体を囲い、「,(カンマ)」で各要素を並べて書くことができます。

ソースコード)多次元配列の簡易な作り方
int[][] a2d = {
    {101, 102, 103},
    {201, 202, 203},
    {301, 302, 303},
    {401, 402, 403}
};

for (int y = 0; y < 3; y ++) {
    for (int x = 0; x < 4; x ++) {
        System.out.print(a2d[x][y] + ",");
    }
    System.out.println("");
}

出力)多次元配列の簡易な作り方
101,201,301,401,
102,202,302,402,
103,203,303,403,
質問等、お問い合わせ先
分からない点などあれば
メールをください。



この講座のマンガ部分は「箱人形マンガ(Box Comic) 」で作成しています。
作成:2013/05/28  更新:2013/05/28  [Permalink]
カテゴリー
基本情報