マンガで分かるプログラミング用語辞典

第123話:「ユーザーエージェント」

第123話:「ユーザーエージェント」 外部
今回は、ユーザーエージェントの話です。サーバーのログを見ると、色々なのが見つかります。

 「ユーザーエージェント」は、ユーザーの代理人という意味で、Webサイトにアクセスするソフトウェアのことです。

 また、HTTPではリクエストの際にユーザーエージェントヘッダという情報を付けます。そして、サーバーに、OSやソフトウェアの名前、バージョンなどの情報を相手方に渡します。

 この時の情報を、狭義にユーザーエージェントと呼ぶこともあります。

作成:2018/02/04  更新:2018/02/04  [Permalink]
カテゴリー
基本情報